自然はどうしてわたしたちにSEXを与えたか

自然は どうして わたしたちに SEXを 与えたか

セックスは 自然が 与えたくれた 最高のプレゼント
セックスは  自然が 人間に与えてくれた 大きな恵みであるから
何よりも 尊く そして 大切にしなければならない

尊く 貴く 美しく 一番高いところへ 最も 大切に扱うはずのもの
愛する人への想いを 大切にするように 高く 尊く
たとえば 夏の夜空に輝くベガや 冬のシリウスの瞬きも 天高く…
もしも セックスを 粗末に 扱ったなら
それは 大事なものを 足で踏みつけられたような 大きな侮辱
あなたの 清く 尊い 聖域を 決して 売ったり 買ったりしないで
自由奔放に 扱って 一時的な恋や 興味や 快楽の目的だけに 使わないで
結婚の約束の時に フィアンセに贈る 指輪のように
いのちを生み出す営みでもあるからこそ 唯一であるはずのもの

自然は 人間に セックスを与えた
セックスには ふたつ意味がある
ひとつは 神様が人類に与えた 大きな恵み
それは 人類を繁殖させるため
もうひとつは 生涯の愛を誓った 夫婦が愛し合うため
そして 愛の結晶の証として 新たな命を授けられる

どうすれば 平和な家庭になるのだろう
それをともに 考え 言い聞かせる ことのできる 命を尊び 守る 親になってほしい
究極的に そこに 真の幸せが 生まれ 育つ …
たとえ 今の時代 理想であったとしても

底知れぬ誘惑に 負けずに どうしたら 人の世を 生き抜けられるか

…… 自然は 私たち人間へどうしてセックスを与えたか……
(原作 医学博士 教授 森口幸雄)
ブラジル政府はHIV感染拡大を恐れ 婚前交渉を禁止するよう必死で呼びかけていますが
これしかないということは 神様の教えでは 「姦淫してはならない」のこと
これしかHIV感染拡大防止の確実な方法は ないということなのです ここでいう自然 とは 神様のこと